So-net無料ブログ作成
検索選択


また起きた闘牛士の死亡事故 [海外の話題]

フランスのエールシュルラドゥールという都市で開催されていた闘牛祭で
闘牛を実演していたスペインの人気闘牛士、イバン・ファンディーニョ氏
が牛の角が背中側から突き刺さり、急遽、病院へと搬送されましたが肺を
突かれて損傷していたために死亡しました。



子供の頃に放送されていた「素晴らしい世界旅行」という紀行番組の中で
スペインの闘牛が紹介されていて、最後に牛にとどめを刺すマタドールは
スペインでは子供の憧れの仕事であり、現代でも英雄として尊敬されると
いう話をしていたのを今になっても覚えています。

続きを読む


Check(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

密かなる暗殺部隊が神戸に上陸 [動物・植物]

神戸港のコンテナヤードで南米に棲んでいる強毒性の大型アリ「ヒアリ」
が発見されて騒ぎになっています。

hiari-1.jpg

中国から貨物船で運ばれて神戸港に陸揚げされた後、数日間保管された後
尼崎市に運ばれた後で、コンテナから積み荷を取り出す際に内部にヒアリ
の群れが発見されたため、再度、コンテナを神戸港まで移動して殺虫剤で
死滅させたというのがコトの発端なんですが、念のためコンテナヤード内
を捜索したところ、目視で約100匹を見つけたようです。

続きを読む


Check(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

プール…何年行ってないかな [旅行関連]

20代の頃は、国道21号線と国道8号線を延々と走って若狭湾に海水浴に
行っていましたが、彼女という存在はいませんでしたから知り合いの女子
と一緒にグループ交際どころか、ただ単に男女混合の友人として日帰り
朝早くから夜遅くまで車で走って、実際に泳ぐのは最大でも三時間程度の
本当にお手軽でしたが疲れる海水浴でした。

beach_summer-1.jpg

その後、若狭湾に面する敦賀原発で放射能漏れ事故があり、当然のように
迅速に安全宣言が出されましたが当時から政府・マスコミには、かなりの
不信感を持っていましたから若狭湾での海水浴は年中行事から消えまして
知多半島の方へと行き先が変更になりました。

続きを読む


カタールがF15を導入 [戦争・紛争]

サウジアラビアなどの一部アラブ諸国から一方的に断交を突きつけられて
穏健派のアラブ諸国の中で孤立した形になっているカタールが、アメリカ
政府との交渉の結果、F15戦闘機を120億ドルで購入することに合意
して、空戦能力ではF22ラプターに次ぐ、先端の高性能戦闘機の導入と
アメリカとの相互軍事協力が進められることになりました。

F-15_Qatar-1.JPG

戦闘機の価格は時価みたいなものなので確定的なことは想像できませんが
一機当たりの価格や予備エンジンなども含めての商談だとして、100機
程度のF15が導入されるとしたら、日本の航空自衛隊とサウジアラビア
イスラエル、韓国に続いて5カ国目の大量保有国になります。

続きを読む


Check(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

恋の季節はエロスの季節? [恋愛・失恋]

かなり前のCMで「夏だからこうなった」というコピーがありましたが、
古い歌の題名を思い出しても「夏のお嬢さん」とか「ひと夏の経験」とか
「夏にご用心」なんて曲もありましたし、「サマードリーム」とか英語
夏を表現した歌も数多くありまして、やっぱり夏は恋の季節という印象は
強いように思います。

summer_eros-1.jpg

春の恋というと、新芽とか新緑のような初々しい恋心とか、新しい出会い
または卒業を期に恋が芽生えるなんてこともあって、萌芽の季節というか
性的な匂いをあまり感じないのですが、夏の恋というと、どうせ汗をかく
のならば、ベッドの上でトコトンとかね、車の中で情熱的にとか、そんな
イメージを持ってしまうのかも知れません。

続きを読む



Copyright (c) 2008-2015 suzuran All right reserved