So-net無料ブログ作成
検索選択


競走馬 ブログトップ
前の4件 | -

ヴィクトリアマイルの結果 [競走馬]

競馬ヴィクトリアマイルというレースは、割と最近になって出来たので
あまり注目度が高いレースではありません。



レースの距離がマイル(1600メートル)に適性のある4歳以上の牝馬
限定G1レースとして創設されたもので、去年と一昨年は元DeNAの
佐々木投手の所有馬のヴィルシーナが連勝しています。

注目度は高くないものの今までに勝っている馬はほとんどが優秀な成績を
残して引退し、母馬として次の世代を残す仕事をしている一流馬ばかりに
なっていますので、基本的には強い馬がそのまま結果を出すレースです。

続きを読む


Check(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

ジャパンカップ・優勝はエピファネイア [競走馬]


過去のジャパンカップと比較して、強い馬が多数出走した今年のレースは
ジャパンカップ史上最強メンバーと形容されるほど、前走までの通算成績
が優れた優駿が出走し、昨年のジャパンカップに優勝し、天皇賞・秋でも
二着に入ったジェンティルドンナが一番人気、オークス二位、凱旋門賞は
日本馬で最先着の6位入線のハープスターが二番人気、昨年の天皇賞・秋
で優勝し、レイティング世界一のジャスタウェイが三番人気ということで
上位三頭に人気の集まったレースでしたが、レースの結果、優勝したのは
四番人気になったエピファネイアでした。



エピファネイアは、レース前から興奮気味でしたが、以前からレース前は
ハイテンションの馬ですので、そんなに影響はなかったというか、今回は
福永騎手がジャスタウェイに騎乗することになり、主戦騎手から外国人の
スミヨシ騎手に変わったことで気分転換が出来たのか、四馬身差を付ける
強い競馬で優勝しました。

続きを読む


Check(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

菊花賞はトーホウジャッカル [競走馬]


三歳牡馬の三冠レースの最後となる菊花賞が京都競馬場で開催されて3番
人気のトーホウジャッカルがレコードタイムで優勝しました。



デビューしたのが5月31日(日本ダービーの前日)とかなり遅かった上
初勝利までに3戦を要したということで、2歳の秋にデビューして一定の
賞金を稼いでクラシックレースの出走権を確実にして皐月賞からが本番と
いうエリートコースを歩いてきたわけではないため、今回の菊花賞に出走
するのは難しいはずでしたが、トライアルレースの神戸新聞杯で3着まで
に入れば優先出走権が取れるということで、3着に入ったために菊花賞の
出走権を獲得していました。

続きを読む


Check(38)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

第81回・日本ダービーを前に [競走馬]


6月1日に行なわれる日本ダービーを前に、東京新宿でプレイベントが
開催され、北大路欣也さんと武豊ジョッキーが、キックオフセレモニー
登場しました。

歴代のダービー馬の馬像が展示されるイベントで、もう少し早ければ行く
ことが出来たんですけどね、個人的には残念です。

武ジョッキーが騎乗するトーセンスターダムは皐月賞で11着と予想外の
不振でしたが、昨年、一昨年とディープインパクトの仔が勝っているので
同じくディープインパクトの仔のベルキャニオン、ワールドインパクトも
優勝の機会はあるのかなと思います。

続きを読む


Check(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬
前の4件 | - 競走馬 ブログトップ


Copyright (c) 2008-2015 suzuran All right reserved