So-net無料ブログ作成
検索選択


事件・事故 ブログトップ
前の5件 | -

聖職者が性職者に変わりゆく世の中 [事件・事故]

新田次郎氏の「聖職の碑」という小説はご存知でしょうか。
大正時代に、長野県の中箕輪高等小学校で実施された木曽駒ヶ岳登山の際
山頂の山小屋で宿泊するはずだったものの台風による天候の悪化と山小屋
が火災のために機能していなかったことから、悪天候の中を下山するしか
ないという状況に陥り、生徒25名と教師3名の内11名が亡くなる遭難
事件が起きた実話に基づき、生徒を助けるために自らの命を投げ出す教師
の行動を書いた作品です。


実態は聖職というよりは、こっちが近いかも。

こういうことのあるなしに関わらず、日本では以前から教師は聖職者だと
され、尊敬を集める職業だったものでしたが、現在では生徒たちと接する
という立場を利用して生徒の盗撮や淫行、さらには生徒の盗撮映像を売る
児童ポルノにまで手を染める性職者が増加している事実があります。

続きを読む


Check(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

マニラで日本人社長が銃撃死 [事件・事故]

ドゥテルテ大統領になってから、日本人が殺される事件は起きなくなった
と思っていましたら、愛知県稲沢市(私が住んでいるところの隣が稲沢市
なので、ちょっと気になっています)の会社社長がマニラ首都圏内を車で
移動中に射殺される事件がありました。

フィリピンに行ったのは初めてで、自分の会社の従業員と知人の会社との
合同社員旅行で約20人の日本人が一緒に行動していたようですが、社長
が乗った車のみがバイクの二人乗りの男に狙われて、渋滞している車列の
車を銃撃後、車内の社長を選別して首を撃たれて即死しました。

毎度、事件が起きる度に書いていますがフィリピン・マニラは殺人事件は
発生するものの通り魔的に、ましてや何の利益にもならない外国人を銃撃
するような犯罪は起きていませんので、この事件には必ず殺人を依頼した
真犯人=殺人教唆に該当する犯人がいると思います。

続きを読む


Check(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

心霊スポット巡りで死傷事故 [事件・事故]

埼玉県秩父市の県道で走行していた軽自動車が道路側面のガードフェンス
を突き破って15メートル下まで転落し、運転していた男性が死亡し同乗
していた男性三人が重軽傷を負う事故がありました。

警察の現場検証の結果、道路上に50センチほどの落石があったため車が
走行中に落石に当たってハンドルを取られた上にエアバッグが開いて前方
が見えなくなったために転落したものと推測されています。

事故現場の近くには複数の心霊スポットがあるということで事故に遭った
四人は興味本位で心霊スポットに行く途中だったようで、そういう部分に
焦点を当てて考える人は霊の祟りだと考える人もいるでしょうね。

続きを読む


Check(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

宿泊施設の火災で生き残るために [事件・事故]

先週のことですが東京都豊島池袋のラブホテルで3階の部屋から出火し
男女2人が火元とみられる部屋の窓から飛び降り、病院に運ばれましたが
二人共頭を強く打っていて男性は死亡、女性も意識不明の重体でした。

fire_hotel1704.jpg

その後、女性が回復したかどうかは続報がないのでわかりませんが、もし
意識が戻ったとしても男性が亡くなっているわけですから単純に喜ぶこと
は出来ないのが辛いだろうなと思います。

続きを読む


Check(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ジェットコースターが緊急停止 [事件・事故]

三重県桑名市のナガシマスパーランドは、日本国内でも有数の絶叫マシン
に乗れる遊園地として知られています。



東日本の富士急ハイランドに対して、西日本ではナガシマスパーランドと
言われているように、敷地内には木造コースターのホワイトサイクロン
吊り下げ式コースターのアクロバット、世界最大の全長と日本一の高さと
されているスチールドラゴンなど多くのジェットコースターがあります。

続きを読む


Check(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
前の5件 | - 事件・事故 ブログトップ


Copyright (c) 2008-2015 suzuran All right reserved