So-net無料ブログ作成
検索選択


散文・気付き ブログトップ
前の5件 | -

安全と信頼を喪失した日本社会 [散文・気付き]

以前に比べると減ってきたのは確実ですが、連休の頃になると高速道路
上がる際に、インターチェンジの入口のところで首から紙で作った表示板
をぶら下げて、名古屋、米原、京都なんて行き先を書いて立っている人達
を見かけることがあります。(本当に稀有な存在ですが…。)

hitch-hike-lady.jpg
こんな人は見たことはないですが…。

日本人だけでなく、外国人(欧米系)がローマ字で書いた行き先ボードを
持っていたりする場合もあって、国際交流とか日本にわざわざ旅行に来て
日本を知ってもらうには良い機会かも知れないな、とは思いますが私自身
は車を止めたことはありません。

続きを読む


死語かな?芋洗いという言葉 [散文・気付き]

毎年、プールに多くの人が繰り出す頃になると人・人・人のプールの中を
示す表現として「芋洗い状態」という言葉がありました。

china_pool-1.jpg
中国のプール 1

china_pool-2.jpg
中国のプール 2

が、何年ぐらい前からなのかの記憶はありませんが、芋洗いという表現は
使われなくなったような気がします。

確かに人間を芋に例える、というのは不適切ということかも知れませんが
それ以上に芋を洗うということ自体が日常生活の中から消えてしまったと
いうことが大きいのかも知れませんね。

続きを読む


若者世代の海離れ [散文・気付き]

海の日にちなんで、日本財団(公営ギャンブルのボートレース関連団体)
が海に親しみを感じるかというアンケートを実施したところ、10代から
20代の若者世代では約4割が親しみを感じないと答えたということで、
親しみを感じると答えた世代は40代以上で4割ほどのようです。

sea-wind4.jpg

親しみを感じるのと好きだと感じるのには違いがあるのかわかりませんが
好きか嫌いかのアンケートでは、全ての世代で約半数が海が好きだと回答
していることから、海のイメージとして好感を持っていても、親しみまで
感じない人が10%ぐらい(海が好きな人の中で2割ぐらい)存在すると
いうことになりますね。

割と紋切り型の結論を出しているようには思いますが、子供の頃から海に
親しむという経験が少ないということが、海に親しみを感じる人が減って
いる理由の一つではないかと結論付けられています。

続きを読む


Check(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

思いを残さず悔いのない人生を [散文・気付き]

数年前に部署は違いますが、私の勤務先で働いていた男性が53歳で本当に
突然に亡くなられました。

単身赴任であまり友達付き合いをする人もいなかったのが不幸だったのか
一日無断欠勤をしたのですが、上司が出張中だったために連絡の行き違い
と判断されてしまい、翌日になって既に息を引き取った状態になってから
借り上げの社宅で発見されました。

heart_attack-1.jpg

お弁当を用意していたことから、出勤前に致命的な発作を起こしてしまい
そのまま昏倒し、最後の言葉を誰に託すこともなく逝ってしまいました。

続きを読む


Check(63)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

危険と遭遇する出会いカフェ [散文・気付き]


たまたま、ネットニュースで見つけた出会いカフェ。
フィリピンやタイには、俗称:援交カフェなるものがありますが、それら
のシステムを真似たものなのか、ちょっと興味を持ちましたのでネットで
検索をして、システムを調べてみました。

deai-image-3.jpg

ネットニュースの情報を見る限りでは、男性は料金を払って入店し、店内
マジックミラー越しに女性を物色して、好みの女性に店内で電話をして
話が合えば一緒に店から出てデートをするというもので、女性の料金は、
全くの無料ですが、店は男性から入会金、入場料、女性との電話会話料金
さらには店外連れ出し料金も徴収するということですから、男性側では、
店外デートも普通に映画を見たりするだけではないという暗黙の了解あり
と見ているのではないかなぁと個人的に思ったりします。

続きを読む


Check(22)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
前の5件 | - 散文・気付き ブログトップ


Copyright (c) 2008-2015 suzuran All right reserved