So-net無料ブログ作成
検索選択


戦争・紛争 ブログトップ
前の4件 | -

北朝鮮の終焉は近いのか? [戦争・紛争]

韓国全土を対象として韓国・アメリカの海軍によって実施されていた合同
軍事演習「不屈の意志」の最終日と同日に、北朝鮮は中距離弾道ミサイル
ムスダンを発射して、国威発揚を図りましたが目論見はあえなく頓挫して
発射直後のミサイルは空中爆発をして飛び散りました。

毎度、アメリカと韓国の合同演習の時にはなんらかの軍事行動を起こして
北朝鮮の存在を主張していますが、今回はいつもの東海岸に設置している
専用のミサイル発射台ではなく内陸を移動した移動式発射台からの発射で
北朝鮮側の意図としては見えている発射台だけでなく、アメリカ・韓国に
察知されない場所からの奇襲攻撃も出来るという能力を訓練中の両国海軍
に見せつけて自分たちの攻撃力の高さを見せつけたかったのではないかと
思いますが、結果としては発射直後に木っ端みじんということで、密かに
どころか失敗した事実までは暴露されてしまって大恥をかきました。

続きを読む


Check(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

アメリカの現実的な警告 [戦争・紛争]

5回目の核実験を行った北朝鮮に対して、本気で怒らせたらどうなるかは
わかってるんだろうね?的な意味合いを持ってアメリカ空軍の戦術爆撃機
B1Bランサー2機がグァムから飛来し日本上空を通過して、ソウル上空
を低空飛行した後、1機はグァムに帰投し、もう1機は在韓アメリカ軍の
鳥山空軍基地に着陸し、しばらくの間、出撃態勢を維持したまま北朝鮮を
けん制する任務に就くようです。

B1B-1.jpg

日本上空を飛行中は航空自衛隊のF2が護衛を務め、日本海上で韓国軍の
F15へと護衛を引き継いで、日米韓の同盟が強固に機能していることを
北朝鮮にアピールする狙いがあったようです。

続きを読む


Check(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

イスラム教に対する誤解 [戦争・紛争]

日本の一部のメディアでは「ダーイシュ」と表記されるようになってきた
「イスラム国」ですが、日本人の人質が殺害され、ヨルダンのパイロット
が焼き殺される映像が公開されたことで、イスラム=他宗教の人間を滅亡
させて、イスラム教徒だけの世界を創ろうとしているカルト教団みたいな
イメージを持つ人が増えているようで、私が住んでいる20万人レベルの
地方都市でさえ、イスラム教の施設に対して罵詈雑言の電話がかかる状況
になっているようです。

イスラム教はキリスト教や仏教などと違い、偶像崇拝を認めていないので
姿の見えないアラーを像や絵画にすることはなく、同じ様に予言者である
ムハンマド(マホメット)を絵画にすることも禁じられています。

続きを読む


Check(25)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

過激派がシンガポールへの攻撃を計画 [戦争・紛争]

ISがイラク国内の拠点の大半を奪還され、リビアやブラジルにおいても
治安部隊や有志国連合による空爆によって幹部が殺害される事例が続いて
イラク国内でのテロ活動から海外でISに忠誠を誓ったイスラム系過激派
によるテロ事件が目立つようになってきています。

Marina-Bay-Sands.jpg

基本的に敵対関係の外交関係のないシンガポールも、テロリスト目線では
裕福な経済国家であり、特にマリーナベイエリアには最上階に船のような
プールを持つマリーナ・ベイ・サンズやブランド品ショッピングモール
高級ホテル、カジノなどがあり、昔ながらの図式で言えば労働者から搾取
した資産を持つ外国人が多く集まることから、シンガポールでテロ事件が
起きるとしたら、ここしかないと言える場所だと思います。

続きを読む


Check(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
前の4件 | - 戦争・紛争 ブログトップ


Copyright (c) 2008-2015 suzuran All right reserved