So-net無料ブログ作成
検索選択


石原裕次郎記念館・閉館まで一か月 [公開展示施設]

小樽港マリーナに近いウイングベイ小樽というショッピングモールに隣接
というか向かい側にあるのが石原裕次郎記念館。

yujiro_memorial.jpg

小樽駅からバスで行くと一時間に二本しかバスがなくて、札幌方面に行く
場合に、小樽まで戻るのは面倒だなと思いましたが、ウィングベイ小樽は
大きな規模のショッピングモールなので、端から端まで歩くとJRの小樽
築港駅に直結していることが行って実際に歩いてわかりました。

ということで、JRの小樽築港で降りた方が交通機関的には便利なのかも
知れません。(モール内を歩く距離は相当あるので、バスのダイヤ次第で
小樽駅前からバスで行く方が歩く距離は短いです)




故・石原裕次郎さんの出演作品の予告編ビデオとか実際に着ていた衣装や
結婚式で着た衣装、ガルウィングのベンツなどの愛車、そして西部警察で
使用されていたスカイライン、ガゼールなどが展示されています。

yujiro_otaru.jpg

私が行った時には酔っ払ったような中高年のおっさんとおばさんが大声で
車の値踏みをしたり、写真撮影禁止と書いてあってもフラッシュを点けて
写真を撮ったりと傍若無人というか、モラルもマナーもなにもなく品性の
欠片もない不細工な集団と遭遇して嫌な感じでしたので、後一か月で閉館
となっている今は、あのようなクズがいないことを願いたいです。



基本的に入口を入って、石原裕次郎さんの等身大パネル(一緒に記念写真
を撮るために使用)と西部警察の機動車両以外の写真撮影は禁止です。

海風の影響で建物が傷んで、その補修だけでは建物の維持が難しいものの
建て替えをするほどの予算は捻出できないということで、今年の8月末日
での閉館が決まったと発表があった時は去年の内に行っておいて良かった
と思いましたが、もう後一か月と聞くとやはり残念な気がします。

展示物の一部は小樽市に寄贈され、別の場所で展示が続けられるという話
で、最終的には石原裕次郎さんの自宅に戻ることになりますが、小樽市を
出発してから戻るまでの間に巡回展示が開催されるということなので途中
デパートの展示スペースなどで石原裕次郎展が行われるのでしょう。



まだ50代で亡くなった石原裕次郎さんの太く短い生涯を彩った思い出の
品々を見るというのは、そんなにある機会ではありませんので、もし近く
で展示会が開催された時には行ってみることをお勧めします。

若い世代の人にも何か感じるものがあると思います。

没後30年 永遠のスター 石原裕次郎 (週刊朝日ムック)
没後30年 永遠のスター 石原裕次郎 (週刊朝日ムック)
朝日新聞出版 2017-07-04
売り上げランキング : 17001

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
石原裕次郎 太陽の男 (別冊宝島 2609) 石原裕次郎シアター DVDコレクション 1号 [分冊百科] 石原裕次郎 日本人が最も愛した男 石原裕次郎シアター DVDコレクション 2号 [分冊百科] 西部警察SUPER LOCATION 4 三重・名古屋編 石原裕次郎シアター DVDコレクション 3号 [分冊百科] 裕次郎 太陽と呼ばれた男 ――石原裕次郎と男たちの帆走 石原裕次郎シアター DVDコレクション 6号 [分冊百科] 石原裕次郎シアター DVDコレクション 5号 [分冊百科]



Check(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました


Copyright (c) 2008-2015 suzuran All right reserved