So-net無料ブログ作成


世界の性の開放度ランキング [サブカルチャー]

ドイツの女性向けのアダルトコンテンツの運営会社が集計した性の開放度
ランキングが発表されて、フランスのパリが一位になりました。

採点項目は10項目で「性満足度」「ポルノに対する支出」「LGBTの
許容度」「男女平等のレベル」などが基準になっています。

世界の主要200都市について事前調査が実施され、対象国の健康問題を
管轄するデータ(日本なら厚生労働省の平均余命や出生率、病死の原因と
なった疾病のデータなどではないかと思われます)を参考にして、必要と
されるデータが全て揃った都市100都市について採点し、ランキングを
実施した結果のようです。


世界一に選ばれたパリでは「性的行為の頻度」や「フリーセックス度」が
2位になり、「アダルト娯楽の充実度」や「LGBTの許容度」でも4位
となって総合的にもっとも高い得点で1位になったようです。

escort_girl_paris-1.jpg

escort_girl_paris-2.jpg

世界で最も有名なキャバレー、ムーラン・ルージュがあり、娼婦が集まる
シャンゼリゼ通りやサンドニ通りなども有名ですが、日本のような風俗店
はありませんので、フランス人はそういう店で性的対象を買うことで満足
しているというわけではないようで、日本よりも健全だと思います。

もっとも価格帯の安い街娼はブローニュの森で通り過ぎる車に手を振って
相手を誘うわけですが、女性ばかりではなく男性の娼婦(娼夫?)も多い
という特徴があり、決して治安が良い場所でもないために街娼が森の中で
強姦殺人の被害者になることもありますし、あの佐川一成が殺害した後に
体の一部を食べた女性の遺体を捨てた場所としても知られています。

パリに続いている都市は、リオデジャネイロ、ロンドン、ロサンゼルスと
なっていて、アジアの都市では16位のバンコクが一位です。

世界に知られる吉原のソープランドがあり、手を変え品を変えの裏風俗も
ある上に、シンガポールでは犯罪に相当するアナルセックスが普通に容認
され、オランダでさえ禁止になっている獣姦についても規制のない世界で
もっとも性行為にタブーのない東京はどうなのかという話ですが。

東京は100都市中の94位で、風俗店がいくら充実していて男性だけが
独りよがりで満足していても、女性にとっては全くダメダメな都市である
という結果に終わっています。

tokyo-soap-1.jpg

tokyo-soap-2.jpg

内容を見ても「男女平等」でワースト1位になり「性満足度」でも97位
となっていて要するに女性のことを全く考えていない自己満足だけの男が
多くの割合を占めているということで、「避妊具の使用頻度」についても
94位となり女性と避妊や性感染症の予防についてコミュニケーションが
取れていないことが窺え、「フリーセックス度」でも90位と女性は束縛
しながら男は性風俗店で満足しているという姿が想像できます。

男達が性風俗店に出かけたり、出会い系サイトで性的満足を得ているなら
セックスを家に持ち込まないとかバカなことを言っていないで女性を解放
して、女性にも自由にセックスする権利を認めるべきですよ。

なかなか現実を投影している鋭いランキングだなと思いました。

気になるけれど行きにくいフーゾクにばかり行ってきました (彩図社文庫)
気になるけれど行きにくいフーゾクにばかり行ってきました (彩図社文庫)藤山 六輝

彩図社 2014-05-23
売り上げランキング : 64616

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
実録!いかがわしい経験をしまくってみました 海外アングラ旅行 潜入体験ルポ 列島縦断 裏フーゾク美女紀行 (宝島SUGOI文庫) 潜入体験ルポ  超おいし〜日本全国フーゾクの旅 (宝島SUGOI文庫) ソープランドでボーイをしていました エッチな現場を覗いてきました! ベテラン風俗ライターが明かす フーゾク業界のぶっちゃけ話 東京のDEEPスポットに行ってみた! ラブホテルのぶっちゃけ話 禁断の現場に行ってきた! !



Check(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 15

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました


Copyright (c) 2008-2015 suzuran All right reserved