So-net無料ブログ作成
検索選択


愛知県に「ジブリパーク(仮称)」 [地元・愛知県]

名古屋市にレゴランドが出来て、愛知県にもいよいよ国際的知名度のある
テーマパークが完成したと喜んでいたのも束の間、アトラクションの割に
入場料が高い(要するにコストパフォーマンスが低い)という悪評の方が
先行している感じで、東京ディズニーランドやユニヴァーサルスタジオ・
ジャパンのように地域のランドマーク的存在にはなりそうにありません。

lego_nagoya.jpg

そもそもデンマーク(ヨーロッパの思想・発想)に基づく、レゴランドの
コンセプトはアメリカ生まれのTDLやUSJとは異なりますし、値上げ
で原資を作って施設を拡充するという自転車操業的な運営とは異なる施設
を誘致した以上は、開園して半年も経たないうちに想定を下回ったなんて
敗北発言をしていてはダメだと思います。

愛知県・名古屋市が腰を据えて取り組まないと、結局はイタリア村の失敗
を繰り返すだけのような気がします。


それはともかくとして、愛知県はスタジオジブリと協力して、名古屋市の
東部に隣接する長久手市にある、愛・地球博記念公園に「ジブリパーク」
(仮称)を整備することを発表しました。

i_chikyu-1.jpg

別に東京オリンピックに合わせる必要もないと思いますが、2020年代
初頭のオープンを目指して、宮崎駿監督のアニメ映画「となりのトトロ
に登場する里山の風景を再現する方向で進めていくつもりのようです。
 
i_chikyu-2.JPG

2005年に、想定以上の来場者を動員した愛知万博の跡地に整備された
愛・地球博記念公園は今でも各種イベントが行われ、万博時に開通させた
リニモや駐車場などのインフラも整っているのと、もともと里山の保全を
テーマとした愛・地球博のコンセプトとジブリ作品の生命や地球環境への
関わり方に共通点があるということで、ジブリの鈴木敏夫プロデューサー
と愛知県知事が面会し、計画について合意したようです。

こういう構想を述べる割には、金がかかり環境に負荷を与えること必至の
アジア大会を誘致する大村知事の頭の中身はサッパリ理解できませんが、
芯の通ったテーマパークとして「ジブリパーク」を作ることには特に反対
する理由はありません。



大村知事は「トトロのふるさと村」のような中心施設を作り、徐々に規模
を拡大するように考えているようですが、スポンサー企業の意向や動員力
などの部分を考慮して、計画はまだ流動的だと思いますが、規模の拡大時
にはグラウンドなどの土地を活用し、森林を伐採するなどの自然破壊行為
は避けると明言している点は評価できると思います。

愛知県の税収が増えることに反対するような無意味なことは考えませんが
自然破壊やテーマと親和性のない建物を建てることには反対します。
人が減る世の中に人工物を増やす意味など全くないと思うからです。

宮崎駿監督作品集 [DVD]
宮崎駿監督作品集 [DVD]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 2014-07-02
売り上げランキング : 4474

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
耳をすませば [DVD] 借りぐらしのアリエッティ [DVD] 猫の恩返し / ギブリーズ episode2 [DVD] おもひでぽろぽろ [DVD] コクリコ坂から [DVD] 平成狸合戦ぽんぽこ [DVD] ゲド戦記 [DVD] 思い出のマーニー [DVD] 海がきこえる [DVD] 高畑勲監督作品集 [DVD]



Check(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 13

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました


Copyright (c) 2008-2015 suzuran All right reserved