So-net無料ブログ作成


栃木県・足利市の聖地巡礼 [小旅行・旅行]

一般的には首都圏というと東京、神奈川、埼玉、千葉がその範囲とされて
いて、栃木、群馬、茨城は北関東エリアということになっています。

茨城には空港がありますが、栃木、群馬には空港もないために、東京都内
から何時間も離れていないのに特に見る物もない田舎の扱いを受けていて
都道府県別の魅力ランキングなどでは茨城県は最下位、栃木県、群馬県も
あまり上位ではない位置にいることが多いです。

でも、都内からは近いけれど、都内とは大きく雰囲気が違うという利点を
生かして仮面ライダーや戦隊モノ、映画・ドラマのロケーションの場所に
選ばれているのが栃木、群馬、埼玉であったりします。


washinomiya.jpg

もう10年以上も前の話ですが、埼玉県にある鷲宮神社が、らき☆すたの
モデルとして聖地巡礼ブームを牽引したこともあって、栃木や群馬の神社
や寺院仏閣、史跡なども聖地巡礼の対象になっています。

栃木県の足利市には、その名前の通りに足利氏二代目の足利義兼が建立し
大日如来を祀ったとされている鑁阿寺(ばんなじ)があります。

ashikaga_banna-ji.jpg

このお寺ではテレビドラマの「恋空」の撮影が行われ、このお寺の近くに
ある足利学校は日本最古の学校として知られ、「信長協奏曲」の撮影場所
にもなっています。

鑁阿寺(ばんなじ)は私が行った時はイチョウの葉が黄色く色づく季節で
境内では大輪の菊が展示されていました。

広い敷地内では七五三を祝う家族連れがいて、何かお寺の行事と重なった
ようで、稚児行列の小さな子供たちも歩いていて、いかにも平和な日本の
風景という感じだったのを覚えています。

足利学校は奈良時代、鎌倉時代、室町時代など多くの時代に開祖説があり
本当の開祖は確定していませんが、応仁の乱以後、明治5年まで日本最大
の大学として3000人以上の学徒が学んだと伝えられています。
 
ashikaga_ashikaga-gakko.jpg

基礎となっているのは儒教で、孔子の立像や孔子廟もありました。
私が行った時はまだコスプレなんて考えられませんでしたが、聖地巡礼を
目指す人にとっては自分の姿を借るコスプレは重要なようで、足利学校の
参拝説明にはコスプレでの参拝客に注意喚起を促しているようです。

足利市に限らなければ、森高千里のヒット曲の題材になった「渡良瀬橋」
を見に行ける渡良瀬鉄道もあって、小旅行には最適だと思います。


 
watarase-bashi.jpg

長いこと行っていないので、久しぶりに行ってみたいです。

足利尊氏と関東 (人をあるく)
足利尊氏と関東 (人をあるく)清水 克行

吉川弘文館 2013-10-24
売り上げランキング : 269394

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
大飢饉、室町社会を襲う! (歴史文化ライブラリー) 喧嘩両成敗の誕生 (講談社選書メチエ) 日本神判史 (中公新書) 耳鼻削ぎの日本史 (歴史新書y) 世界の辺境とハードボイルド室町時代 戦国法の読み方: 伊達稙宗と塵芥集の世界 (高志書院選書) 足利尊氏 (角川選書) 国衆の戦国史 (歴史新書y) 現代を生きる日本史 (岩波テキストブックスα) 夢中問答集 (講談社学術文庫)



Check(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 18

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました


Copyright (c) 2008-2015 suzuran All right reserved