So-net無料ブログ作成
検索選択


免許返納で葬式代を割引 [地元・愛知県]

高齢者の操作ミスによる事故が相変わらず続いています。
一時期、通学児童の列に突っ込んだとか、病院に突っ込んだとかの大きな
事故が続いて話題になった頃よりは落ち着いてきた感じですが、コンビニ
の駐車場から店舗に突っ込んだとか、事故自体は続いている状況ですから
不幸中の幸いで人が巻き込まれていないだけというのが実態でしょうね。



アクセルとブレーキの踏み間違いと言ってしまえば単純なんですが、昔と
比べて今の車はほとんどがオートマティック車なので、クラッチの繋ぎが
悪くてエンストするような車自体が暴走を止めるような構造ではないため
自信をもってアクセルを踏めば、例え、前進のつもりでバックになっても
パニック状態になった本人以外は車を止めることは出来ません。


後、もう一つ怖いのは運転ミスではなく運転中に意識を失ってしまうこと
が珍しくなくなっている現実です。

停止中に心臓発作や脳溢血を起こして意識を失ったという場合は、本人が
助けられれば大きな問題にはならないのですが、意識を失ったまま加速の
状態で足を突っ張ってしまったような場合は車が暴走して大惨事に至ると
いうことが容易に想像がつくだけに怖いです。

では高齢者の運転を規制すれば事故は減るのかという話ですが、公共交通
機関があまり発達していない地方都市では深刻な悩みであるわけです。

そこで私の地元、愛知県一宮市の冠婚葬祭業者「平安閣」が高齢者とその
家族に対し交通安全への意識を高めてもらうのが目的ということで警察署
に免許証を自主返納した高齢者に対して、葬儀費用の15%を割引きする
サービスの提供を始めています。

内容を正しく把握しないで本人には全く得がないと書いているツイッター
ユーザーもいるみたいですが、本人、家族、3親等以内の親族で愛知県外
に住む人でも利用できるということですから、本人だけが対象というわけ
ではありませんし、いつかは誰でも対象になるわけですからね損得勘定で
計ることではないでしょう。

今の時代は葬式自体を必要としない人も増えてきているので、葬儀自体の
拡販目的もあるとは思いますが、年齢の高い人は儀式や様式にこだわる人
も少なくないので、一定の需要はあると思いますし、残された家族の負担
を考えたら普段の生活に必要のない人であれば、免許を返納して葬式代が
安くなるなら良いんじゃないでしょうか。

ceremony_sougi.jpg

平安閣グループは愛知県内に89カ所の葬儀場があり、免許を返納した際
に警察が発行する「運転経歴証明書」を持つ人なら全ての人が対象という
ことなので、葬式を出す側、葬儀場側の双方にメリットはあるでしょう。

一つ問題があるとすると地元の一宮市にはJR東海道線と名鉄名古屋本線
尾西線はあるものの、一宮市が運行しているコミュニティバスの路線網が
整っていないことです。

過疎地ではないので、日常の買い物程度なら歩いていけないこともないと
いう感じですが、高齢者の一人暮らし、夫婦で生活をするには健康体なら
免許証を持って車を運転しないと不便な部分がありますので、より高齢者
の運転リスクを減らすのであれば、市内の循環バスの路線を増やすとかの
行政サービスも必要なんじゃないかとは思います。

[お坊さん便] 法事法要手配チケット (移動なし)[お坊さん便] 法事法要手配チケット (移動なし)

【文庫】 戒名は自分で付けよう (文芸社文庫 こ 1-1) お坊さん便 戒名・法名の授与 貼る ぬくっ子 30コ入り

by G-Tools



Check(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました


Copyright (c) 2008-2015 suzuran All right reserved