So-net無料ブログ作成
検索選択


世界の不条理が浄化される時 [散文・気付き]

最近、日本の教師や医師、医学生に警察官、自衛官、さらには法曹界とか
宗教家なんていう本来ならば倫理観がもっとも強いはずの男たちが数々の
方法によって性犯罪に走っています。

chiba_unv.jpg

草食男子なんて言葉が広がって、性欲を表に出さない植物のような男性が
増えて少子化を促進させているなんて方向性に難ありな批判がありますが
性欲が薄いと言われている若い男たちの中で、特に有名大学とか医学部と
いった自称エリートたちが女性を下位の存在だと考えている発言をしつつ
酒を飲ませて強姦する例が目立っています。


本人は学業優秀なエリートと思い込み、周囲の家族や教師も我儘を聞いて
世の中には性欲処理のために息子にデリヘル嬢を呼んだり、自らの身体で
性欲を発散させて勉強に打ち込ませる母親もいるようで、そのような異常
な行動が高畑裕太のような性欲自慢の馬鹿を作り出し、その延長線上には
慶大生や千葉大の医学部のような勘違い野郎が存在するわけです。

ほぼ毎日のように、痴漢、セクハラ、強制わいせつにパワハラ。
自分に一般市民とは違う権力があることを勘違いしているのか、はたまた
本人たちが言うように、日頃のストレス解消なのか、酔った勢いなのかは
理由にもならない理由なんですが、それ以前に、ストレスとかアルコール
とか、自責ではないという部分を強調する無責任さに呆れます。

さらに言うなら、警察でも検察でも、国家が行政機関に与えている権限を
自分自身の権力だと思い込んでいる時点で、その職につくことは間違いと
思いますが、本人は自覚が無いようで、金と権力を持ったバカほど始末に
負えないのはいないと言われるのは本音でしょう。

ストレス解消なんてのは、もう言うまでもない暴言で、女性は間抜け男の
日頃の鬱憤を発散するための道具ではないわけです。

また酔った勢いでというのも失礼な話で、本当に好きならば、そして大切
に思っているのならば、素の状態で誘うべきですが、強姦事件を起こした
奴らの言い分は自分とは身分不相応な女性なので性欲処理用以外としては
考えていないというグロテスクな選民思想です。

このようなグロテスクな考え方はミャンマーや中国の民族浄化という形で
虐殺が起きたり、アメリカトランプが行おうとして頓挫している特定の
国や信仰する宗教によって入国制限をするといった差別思想へと広がって
世界の国々で見方によってはカースト制が出来つつあるように感じます。

人間たちは我欲のままに弱者を排斥し、弱い立場の人からは搾取するのが
当然のような社会を作り出そうとしているかのようですが、近い将来には
見えざる力によって世の中が浄化される日が来るような気がしませんか?

私は意外にその日が近いような気がします。

この世界が消えたあとの 科学文明のつくりかた
この世界が消えたあとの 科学文明のつくりかたルイス ダートネル Lewis Dartnell

河出書房新社 2015-06-16
売り上げランキング : 34375

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ゼロからトースターを作ってみた結果 (新潮文庫) 奴隷のしつけ方 ホワット・イフ?:野球のボールを光速で投げたらどうなるか 人類が消えた世界 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫) 人間はどこまで耐えられるのか (河出文庫) キリギリスの哲学―ゲームプレイと理想の人生 次の大量絶滅を人類はどう超えるか:離散し、適応し、記憶せよ 人類を変えた素晴らしき10の材料: その内なる宇宙を探険する ミリタリーテクノロジーの物理学<核兵器> (イースト新書Q) 人類が消えた世界



Check(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 18

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました


Copyright (c) 2008-2015 suzuran All right reserved