So-net無料ブログ作成
検索選択


ノアの方舟を発見!本物の確率99.9% [摩訶不思議]

トルコのアララト山(昔はアララット山と聞きました。)が長い間の漂流
の末に、ノアの方舟が辿り着いた陸地であるという説は、かなり古くから
言い伝えられていて、確か何年か前にもアララト山で方舟の残骸らしき物
が発見されたという話があったように記憶しています。

noah_bible.jpg

旧約聖書なんて読んだこともない人のために、簡単にお話ししますと神は
自分が創った人間たちのあまりの堕落ぶりをお怒りになり、ノアという男
に世界中の全ての動物たちを雄雌一つがいずつ船に乗せよと命じました。


ノアは神様に言われるまま大きな方舟を作り、世界中の動物たちを象から
ネズミまでを乗せる作業を行いましたが、その作業が終わると同時に地球
に棲む全ての生き物の中で方舟の中にいる動物以外を全て溺れさせること
を想定した大雨が降り洪水が起きて、地球上の全ての動物たちは大洪水で
洗い流されてしまいます。

そして揉め事を起こす愚かな人間たちは淘汰されノアの箱舟が辿り着いた
場所で全ての動物を解放するという話が旧約聖書に載っていて、その場所
がトルコのアララト山ということになっているわけです。

ちなみに、神とモーゼとの間で交わされた関係が旧約聖書で、イエスと神
との間で交わされた関係が新約聖書とされています。

でもね、旧約聖書ってあくまでも神話であって史実ではないわけです。

この話が本当だとしたら、人間の祖先は全てノアの家系に入るわけですし
その他の動物たちも全て先祖は一つがいのみになりますから遺伝子も全て
一緒でクローンみたいなものになりますし、それ以前に近親交配で種自体
が滅んでしまうと思いますが、神が関係するとそういうことも関係なく、
普通に増えて行くのでしょうかね?そのあたりの理屈はわかりません。



科学的な分析をすると、ちょうどノアの方舟が漂流していた年代と木片の
時代が一致するのだそうで99.9%の根拠はここからきているみたいですが
個人的にはあり得ないと思います。

キリスト教の布教に来た女性二人組に、あなたはサルですと言われたので
サルはサルなりにサル知恵で考えますが、世の中、神も仏もないもんだと
本音で思っているので、0.01%の確率ならあり得るかも知れないなと建前
で思うのが実際のところです。

天地創造 [DVD]天地創造 [DVD]

偉大な生涯の物語 特別編 [DVD] 十戒 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD] ベン・ハー 特別版(2枚組) [DVD] クレオパトラ [DVD] 剣と十字架 スタジオ・クラシック・シリーズ [DVD]

by G-Tools



Check(29)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 29

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。


Copyright (c) 2008-2015 suzuran All right reserved